HOME>DogEarブログ>笑顔のドッグフォトレシピ>犬の笑顔

| 笑顔のドッグフォトレシピ

「笑顔の愛犬たち」をテーマに全国各地で個人向けドッグフォト撮影を展開している、ケイワークスの佐藤氏による愛犬撮影講座。
ミラーレスを始めとした一眼レフカメラからコンパクトデジカメやスマートフォンでの撮影テクニックを伝授!




犬の笑顔


NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/500 秒 絞り:F4 焦点距離:56mm

NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/500 秒 絞り:F4 焦点距離:56mm


人は感情を顔に表すことが出来ます。

では犬はどうでしょう?


怒った怖い顔は人も犬も共通しているように思います。

叱られた時の困ったような表情も。

そして褒められたり嬉しかったりした時の笑顔も人と一緒のように思います。


笑顔は幸せの証。

笑顔は元気の素。

笑顔はそれを見る人も笑顔にしてくれます。

笑顔で幸せが広がります。

笑顔でみんなが元気になります。


大切な笑顔。


今回のレシピは笑顔とその撮り方をご案内いたします。



01.jpg NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/1600 秒 絞り:F5 焦点距離:60mm

01.jpg
NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/1600 秒 絞り:F5 焦点距離:60mm



02.jpg NIKON D3 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/1000秒 絞り:F3.5 焦点距離: 140mm

02.jpg
NIKON D3 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/1000秒 絞り:F3.5 焦点距離: 140mm



03.jpg NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/4000 秒 絞り:F3.5 焦点距離:66mm

03.jpg
NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/4000 秒 絞り:F3.5 焦点距離:66mm



04.jpg NIKON D3 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/2000秒 絞り:F5.6 焦点距離: 140mm

04.jpg
NIKON D3 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/2000秒 絞り:F5.6 焦点距離: 140mm



05.jpg NIKON D3 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/1600秒 絞り:F5.6 焦点距離: 140mm

05.jpg
NIKON D3 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/1600秒 絞り:F5.6 焦点距離: 140mm



いかがでしょう。

みんなとっても良い笑顔をしていると思います。


笑顔のポイントは

・口角が上にあがっていること。

・目を細めていること。

の2点が大切なファクターだと思います。


口角が上がっていても舌がダラっと出ているのは暑いというように見えてしまいますし、

目がまん丸では驚いているように見えてしまいます。


顔の形は犬種によってかなり差がありますので、笑顔になりやすい犬種、なりにくい犬種があります。

コーギーやゴールデンレトリバーなどは特に笑顔が多く見られるように思います。

その逆にバセットハウンドなど頬がたるんでいる犬種では笑顔をまだ見たことがありません。


普段、皆様が家の子を見る角度は人の目の高さから見下ろすようになっていると思います。

その角度では家の子の表情をしっかり見ることは出来ません。


下の 06.jpg と 07.jpg はほぼ同時に撮った画像です。

雨続きで散歩がしばらく休みだったのがようやく晴れ間が出てで大好きな公園に来れた時のモモさんです。

角度によって見られる表情がぜんぜん違うと思います。


06.jpg NIKON D7100 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM 露出モード:絞り優先  ISO:100 ホワイトバランス:オート シャッタースピード:1/500秒 絞り:F2.8 焦点距離: 17mm

06.jpg
NIKON D7100 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
露出モード:絞り優先  ISO:100 ホワイトバランス:オート
シャッタースピード:1/500秒 絞り:F2.8 焦点距離: 17mm


立ちどまって見下ろした状態。

ちょっと暑そうに口を開いているような表情?


07.jpg NIKON D7100 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM  露出モード:絞り優先  ISO:100 ホワイトバランス:オート シャッタースピード:1/640秒 絞り:F2.8 焦点距離: 17mm

07.jpg
NIKON D7100 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
露出モード:絞り優先  ISO:100 ホワイトバランス:オート
シャッタースピード:1/640秒 絞り:F2.8 焦点距離: 17mm


低い位置で正面から撮ればちゃんと笑顔してます!


家の子と顔をしっかり向き合わせることで本当の表情を見ることが出来ます。


腰をおろしてカメラを家の子の顔の高さにして撮ってみてください。

その時はカメラのモニタに目線が行きがちですが、

角度を合わせたらすぐに家の子の目をちゃんと見ていてあげてください。


ワンちゃんたちはカメラのレンズには興味がありません。

でも飼い主さまの顔はみんなとっても大好きなはずです。


どんな言葉が出てくるか興味をもって待っていることと思います。

大好きな言葉を聞かせてあげればきっと笑顔になると思います。


そしてシャッターを切り続けてみてください。

知らなかった家の子の素晴らしい笑顔が見つかるかもしれません。


大好きな言葉でもウソは絶対ダメ。

「ご飯」とか言ってもすぐにそれを用意できないのであれば、

それはウソとなって家の子との信頼関係を裏切ることになります。

ちゃんと約束が守れる大好きな言葉を予め探しておくと良いと思います。


良い笑顔をしてくれた時には飼い主さま自身が喜んで見せて、

その子をめいいっぱい褒めてあげてください。

その繰り返しが笑顔の写真をたくさん撮れるようになる一番のポイントです。



引き続き、飼い主さまから褒められて嬉しそうな笑顔をしている子たち。


08.jpg NIKON D200 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D 露出モード:絞り優先  ISO:200  シャッタースピード:1/4000秒 絞り:F2.8 焦点距離: 50mm

08.jpg
NIKON D200 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D
露出モード:絞り優先  ISO:200 
シャッタースピード:1/4000秒 絞り:F2.8 焦点距離: 50mm



09.jpg NIKON D200 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G 露出モード:絞り優先  ISO:200  シャッタースピード:1/2500秒 絞り:F3.2 焦点距離: 200mm

09.jpg
NIKON D200 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
露出モード:絞り優先  ISO:200 
シャッタースピード:1/2500秒 絞り:F3.2 焦点距離: 200mm



10.jpg NIKON D200 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D 露出モード:絞り優先  ISO:200  シャッタースピード:1/5000秒 絞り:F2.8 焦点距離: 50mm

10.jpg
NIKON D200 + Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D
露出モード:絞り優先  ISO:200 
シャッタースピード:1/5000秒 絞り:F2.8 焦点距離: 50mm



11.jpg NIKON D2H + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO  露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/100秒 絞り:F9 焦点距離: 17mm

11.jpg
NIKON D2H + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/100秒 絞り:F9 焦点距離: 17mm



12.jpg NIKON D7100 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM 露出モード:絞り優先  ISO:100 シャッタースピード:1/800秒 絞り:F3.8 焦点距離: 50mm

12.jpg
NIKON D7100 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
露出モード:絞り優先  ISO:100
シャッタースピード:1/800秒 絞り:F3.8 焦点距離: 50mm



13.jpg NIKON D2H + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/640秒 絞り:F4 焦点距離: 200mm

13.jpg
NIKON D2H + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/640秒 絞り:F4 焦点距離: 200mm



14.jpg NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/400 秒 絞り:F5.6 焦点距離:38mm

14.jpg
NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/400 秒 絞り:F5.6 焦点距離:38mm



15.jpg NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/2000 秒 絞り:F2.8 焦点距離:70mm

15.jpg
NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/2000 秒 絞り:F2.8 焦点距離:70mm



16.jpg NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 露出モード:絞り優先  ISO:200 シャッタースピード:1/500 秒 絞り:F4 焦点距離:56mm

16.jpg
NIKON D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
露出モード:絞り優先  ISO:200
シャッタースピード:1/500 秒 絞り:F4 焦点距離:56mm



写真を通じて幸せを広げてゆけたらそれ以上に嬉しいことはありません。

そんな思いで私は「笑顔の犬たち」という作品を撮り続けています。


愛犬との暮らしがさらに素晴らしいものとなりますよう、

皆様にも今回のレシピをお試し頂けましたらと思います。



注意点


・リードは常に繋ぎましょう。

・撮影は短い時間(1~2分以内)に済ませましょう。犬は待ち続けるのは苦手ですから。

・うまくいかない時は気分転換で小走りしてみたりして遊んであげてみてください。

・その日はダメでもまた次の機会にというくらいの気持ちで家の子の表情を撮り続けてゆくことが大切だと思います。



 
Pocket

<執筆者プロフィール>
佐藤様_プロフィール画像__記事中jpg

佐藤克之

笑顔のドッグフォトレシピ

ケイワークス代表。ドッグフォト専門のフォトグラファー。四季折々の美しい景色の中で、光に溢れ煌めくような犬たちの姿と、生き生きとした豊かな表情を捉えた絵画的な品格ある作品を特徴としています。その作品はNHKをはじめ海外TVCMから書籍、広告・出版物、各種メディアなどにて世界的にご利用いただいています。また撮影テクニックや作品紹介のTV番組出演や書籍への寄稿なども多数あり、撮影講習会講師、写真展審査委員としても活躍中。 写真家佐藤克之 FACEBOOK ページ https://www.facebook.com/katysat